So-net無料ブログ作成

平山郁夫さん 800人が参列、お別れの会 広島・生口島(毎日新聞)

 昨年12月に79歳で亡くなった日本画家、平山郁夫さんの故郷、広島県尾道市・生口(いくち)島のホールで13日、「お別れの会」が営まれた。遺族や市民ら約800人が参列し、古里が生んだ偉大な芸術家の冥福を祈った。

 遺影や文化勲章などが飾られた祭壇を前に、実行委員長の平谷祐宏・尾道市長は「近代美術史に大きな足跡を残された業績は、末永くたたえられるだろう」と別れの言葉を述べた。平山さんの生い立ちや創作活動などを記録した映像も紹介され、参列者が次々と献花した。【柳沢和寿】

【関連ニュース】
平山郁夫さん:東京でお別れの会…「偉大な存在」と弔辞
平山郁夫さん:バーミヤン遺跡の石仏、暴挙に怒りメモ画
平山郁夫さん:「漁夫」広島で追悼展示始まる
習近平氏:日中の関係 協力を強めていく考えを示す
平山郁夫さん死去:「偉大な存在」と弔辞−−東京で「お別れの会」

慢性疾患の2分野を「認定看護師」に追加―日看協(医療介護CBニュース)
日本ケミコン、36億円申告漏れ 中国子会社への輸送費負担、寄付金認定(産経新聞)
【ネット番記者】「モノサシスト」の演奏(産経新聞)
<毎日育英会奨学生>卒業祝賀会を東京で開催(毎日新聞)
振り込め詐欺で顔写真公開=1億2000万引き出しか−15日に集中警戒・警視庁(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。